パチスロ バイオハザード6

パチスロ バイオハザード6の筐体画像
パチスロ バイオハザード6(パチスロ)のリール配列
 

ユーザー評価

2.37
(45件)
ART 天井
メーカー名 エンターライズ(メーカー公式サイト)
エンターライズの掲載機種一覧
機械割 97.58%~113.49%
導入開始日 2015/07/06(月)
機種概要 本機は、前作にあたる「パチスロバイオハザード5」を発展的に継承したマシン。
出玉増加の主軸を担う1Gあたりの純増約2.3枚(エピソード・ボーナス込み)のART「ハザードラッシュ(HR)」の基本仕様や基本的なゲーム性、増殖・変異に代表される独自の上乗せシステムはそのままに、あらゆる部分にプレイヤーの度肝を抜く新要素が盛り込まれている。

撤去日カレンダーはこちら

ボーナス出現率

パチスロ バイオハザード6(パチスロ)のボーナス出現率

ゲームフロー

パチスロ バイオハザード6(パチスロ)のゲームフロー
※ハザードラッシュの純増枚数はエピソード・ボーナス込み

演出・解析情報

 

icon

演出情報

 

通常時

 

前兆アクション&ステージ・注目ポイント

高確率ゾーン前兆中は、緊迫状態or分断状態に移行しやすい傾向にある。緊迫状態は、6レンズの色が青→緑→赤の順でチャンスアップ。分断状態は「SPLIT」の色が赤ならチャンスだ。また、前兆ステージへの移行も高確率ゾーン突入の大チャンス。

 

ハイチャンス演出

これらはハイチャンスとなる演出を抜粋したもの。どれもそう簡単にはお目にかかれない演出なので、発生しただけでアツいと分かるだろう。エイダ・ウォンは、とにかくアツいキャラクター。随所で登場する可能性があるので、楽しみにしておきたい。

 

前兆に期待&前兆確定アクション

 

ハザードバトル・演出の注目ポイント

ハザードバトル中の演出には、ミッションやクリア期待度を示唆する法則性がある。通信機演出時に「第一停止で通信が途切れる」やカットイン演出が発生すればミッション発生の大チャンスとなり、ミッションの種類を問わずハズレorリプレイ成立でチャンスボタン出現やサドンパネル点灯ならHR当選濃厚となる。演出と成立役の絡みが重要になるパターンが多いため、注目演出時は成立役に注目だ。

 

リールフラッシュ・パターン&抽選数値

ハズレ時にリールフラッシュが発生すれば問答無用でCZorHR前兆確定。リプレイ・ベル成立時は確定フラッシュ発生でHR前兆が確定する。見逃さないように注意したい。

 

6レンズ・パターン&抽選数値

6レンズの色は前兆期待度を示唆しており、「青・緑・赤・紫・虹」の順で前兆期待度アップ。分断状態移行時や前兆ステージ移行時は、その時点でのレンズの色に応じた色変更抽選が行われる。前兆ステージで紫以外なら前兆確定。虹色に変化した場合も問答無用でHR前兆が確定する。

 

フラッシュアイズ・パターン&抽選数値

■リプレイ・ベル時に白点灯→CZorHRに非当選の場合は内部状態がHi以上滞在確定!!

■チャンスリプ・チェリー・スイカでの色矛盾やリプレイ・ベルで白以外の色矛盾はCZorHR前兆確定!!

ベル・リプレイ時にフラッシュアイズが白く点灯すれば、CZorHR前兆or内部状態Hi以上確定となり、CZorHRを否定すれば内部状態Hi以上が確定。また、チャンスリプ・チェリー・スイカでの色矛盾発生やリプレイ・ベルでの白以外の色矛盾発生はCZorHRの前兆が確定する。

 

AT・ART・RT中

 

HR中・演出の見どころ

HR中にミッションが発生したらチャンス。成功すればエピソードや上乗せ特化ゾーンに突入することになる。ちなみに1〜3はキャラで変動する。

 

HR中・演出法則

ウスタナクやエイダマシンガンなど、見た目にもアツい演出は大量の上乗せゲーム数に期待してよし。あっと驚く上乗せゲーム数「6」が表示されたら、その後の展開がアツい。

 

HRモード示唆・6レンズの色選択率

※HR=ハザードラッシュ

特化ゾーンの突入は、内部モードに左右される。アツいのがステージ4と7で、高モードが選択されやすい。モードは6レンズの色で示唆。赤なら5以上だ。

 

プレミアム演出

 

ポイント

 

プレミアム演出

※プレミアムコスチューム

現段階で判明しているプレミアム演出はご覧のとおり。エンタライオンやレインボー、金文字などは見た目からしてプレミアムだ。違和感を感じるプレミアムコスチューム変化も存在。

 

icon

設定判別・推測ポイント

 

ゾーン関連

 

CZ・状況別の当選率

 

濃厚パターン

 

HR終了画面

HR終了画面のステージ背景にキャラが出現すれば高確率ゾーン潜伏の可能性アリ(即ヤメは厳禁)。男性陣or女性陣が出現すれば高確前兆モード2以上滞在確定となり、HR後のCZ当選が約束される。高設定確定パターンとあわせて必ず頭に入れておこう。

 

HR終了画面

ART終了画面には設定差あり。全員集合ならば設定5以上が、エンタライオンならば設定6が確定する。また、男性は奇数、女性は偶数で選ばれやすい。

 

機械割

 

機械割

●機械割
設定1… 97.58%
設定2… 98.77%
設定3… 99.98%
設定4…103.12%
設定5…107.15%
設定6…113.49%

 

icon

天井・ゾーン・ヤメ時

 

狙い目ゾーン・天井・ヤメ時

 

天井突入条件

ART間999G+前兆(ボーナスではリセットされない)。

 

天井恩恵

HR当選。

 

リセット仕様

リセット時
天井までのゲーム数…リセット。
内部状態…調査中。
内部モード…調査中。
液晶ステージ…カタコンベに移行。

電源OFF/ON時
天井までのゲーム数…引き継ぐ。
内部状態…引き継ぐ。
内部モード…引き継ぐ。
液晶ステージ…カタコンベに移行。

 

icon

打ち方朝イチ

 

打ち方・小役

 

打ち方・レア役の停止型

成立役を見極めるためには、左リール上段or中段にチェリーを狙い(BAR絵柄を目安に)、チェリー出現時は中・右リールに青7を、スイカ出現時は中リールにスイカを狙い、右リールをフリー打ち。強弱あるチェリーやスイカ、チャンス目の停止型は必ず暗記しておこう。なお、押し順ナビ発生時は必ずナビに従うようにしたい。

 

icon

解析情報通常時

 

基本・小役関連

 

小役確率・各種当選期待度

 

ジュアヴォモード・当選率

通常時のジュアヴォモード当選契機はチャンスリプレイがメインとなっており、強チャンスリプレイならジュアヴォモード当選の大チャンス。チャンスリプレイ後に液晶やBGMの乱れが発生すればジュアヴォモード突入の期待大だ。

 

通常時・小役出現率

※リプレイ合算はチャンスリプレイを含む

 

レア役合算確率

若干の設定差があるものの、レア役合算確率は約33分の1。千円あたりの平均消化ゲーム数が40.42Gなので、千円に1回はレア役が出現することになる。

 

モード関連

 

高確前兆モード・モード移行抽選

ハズレ時にリールフラッシュが発生すれば問答無用でCZorHR前兆確定。リプレイ・ベル成立時は確定フラッシュ発生でHR前兆が確定する。見逃さないように注意したい。

 

天井モード移行率・設定変更時

 

天井モード移行率・ART後

・超天国へは設定変更時の一部とエピソードコンプリート時に移行する

天井モードによって天井ゲーム数が異なり、天国ならば99G以内にARTに当選することになる。基本的には高設定ほど天国へ移行しやすく、偶数はAへ移行しない。

 

天井モード・モード別天井ゲーム数

 

内部状態関連

 

内部状態・転落のポイント

内部状態の転落は高確率ゾーンorHR当選までナシ。高確状態を一度でも確認できたら、しばらく様子を見よう。

 

内部状態・基本解説

内部状態はLowからSPまでの4種類。状態が高いほどCZ(高確率ゾーン)に期待が持てる。

 

状態移行抽選

 

状態移行率・設定変更時

 

状態移行抽選・ART後

ART後は偶数高設定ほどMidもしくはSPへ、奇数高設定ほどHiへ移行しやすい。設定6は別格だ。

 

AT・ART・RT関連

 

前兆ステージ・見どころ

前作同様に高確率ゾーン当選時は前兆を経由。地下水路・旧市庁舎・雪山洞窟に移行すれば高確率ゾーンの前兆に期待できる。ステージは三種類あるが、チーム毎に異なるだけで高確率ゾーン期待度に差はないものと思われる。

 

当選契機

 

HRの初当り契機は主に3種類

主なHR初当り契機は、CZ経由・エイダボーナス経由・チャンス役によるHR直撃当選の三種類。メインとなるのはCZ「ハザードバトル」となっているため、CZ中のヒキで初当り出現率が大きく変化しそうだ。

 

自力当選ゾーン

 

突入契機

 

CZは連続性アリ!?

前作と同様CZには連続性アリ!? CZ終了後はレア役ナシでCZに当選するケースがあったため、演出などにも気を配りつつ様子を見るようにしたい。もちろん、CZから当選したHR後もCZに突入するチャンスだ。

 

CZ・ループの仕組み

高確前兆モードは全部で5種類あり、HBやPZ開始時に高確前兆モードへの移行抽選。高確前兆は上位のモードほどPZ突入期待度が高く、CZループも発生しやすい傾向にあり、移行率には若干ではあるものの設定差が設けられている。なお、モード3~5に移行すれば、通常へ転落する可能性がなくなるため必ずCZループが発生。最上位となるモード5はPZが75%でループするエクストラモードとなっており、PZループによるHRの大連チャンに期待できる。

 

CZ・状況別の当選率

※履歴3個時の通常役は0.39%で抽選

内部状態にも左右されるが、CZ当選率は基本的に高設定が優遇。とりわけLow・Mid滞在時のCZ当選率には大きな設定差が設けられており、弱レア役からのCZ当選を確認できれば高設定期待度が大幅にアップする。ただし、SP滞在時・履歴2個時は設定やレア役の種類を問わず必ずCZ当選。設定推測精度を高めるためにも内部状態は常に気にしておくようにしたい。もちろん、設定差の大きいベル3連からのCZ当選率も要チェックだ。

 

高確率ゾーン(CZ)・出現率

 

ゾーン中当選契機

 

ハザードバトル・基本解説

HR突入のメイン契機となるハザードバトル中は、成立役に応じてミッション抽選。クリーチャーを撃破すればHR確定となる。ゲーム数は「保証10G+α」となっており、保証ゲーム数消化後は転落抽選に当選するまで継続する。

 

パニックゾーン・基本解説

パニックゾーンは20Gor無限継続で、期待度約60%。前作同様にフリーズが発生すればHRの期待大となり、フリーズ発生期待度は演出パターンによって示唆される。消化中は会話の文字色やクリーチャーの種類に注目したい。

 

CZ・ボーナス当選時のポイント

●高確率ゾーン中にボーナスを引いた場合はエクストラボーナスに!!

CZ中にボーナスが成立した場合は、その時点でHR確定。ボーナスはエクストラボーナスとなり、HR中のボーナス同様に消化中はゲーム数上乗せ抽選が行われる。HR大量ゲーム数スタートの大チャンスだ。

 

パニックゾーン・準備中〜滞在中までの各種数値

※PZ=パニックゾーン、HR=ハザードラッシュ、JM=ジュアヴォモード、TM=ザ・マーセナリーズ、SB=シューティングバースト、PHR=プレミアムハザードラッシュ

パニックゾーン中は、通常役でもHRの抽選は行われているが、レア役を引ければ話は早い。準備中ならば必ず、パニックゾーン突入後は弱レア役でも2分の1で当選する。

 

ハザードバトル・ミッション抽選

※表内の「ベル」はこぼし目でもOK

ベル揃いを引ければ、ミッション発生率は2分の1。期待度の高い高確ミッションへは、レア役から行くのがメインルートだ。

 

ハザードバトル・ハザードラッシュ抽選

※表内の「ベル」はこぼし目でもOK

ミッション中はレア役でHR確定。ベルでもチャンスとなり、低確ならば7.9分の1で、高確ならば2分の1で当選する。

 

ハザードバトル・救済と転落抽選

保証ゲーム中にミッションに一度も当選しなかった場合、ラストのゲームで必ずミッションが発生する。これは必ず高確ミッションとなるので、ピンチから一転、大チャンスとなる。

 

ハザードバトル・前兆昇格抽選

HB中にHRに当選した後やHRが始まるまでの準備中には、前兆の昇格抽選が行われている。前兆Eまで到達すればプレミアムハザードラッシュ確定。

 

icon

解析情報ボーナス時

 

基本・小役関連

 

基本解説

 

ART「ハザードラッシュ」・基本解説

HRは1Gあたりの純増約2.3枚(エピソード・ボーナス込み)で50G+α継続。当選時は準備状態を経由し、青7揃いでARTスタートとなる。消化中は、ゲーム数の直乗せ抽選に加 え、エクストラボーナス、シューティングバースト、ザ・マーセナリーズなどの上乗せ特化ゾーン突入抽選。ゲーム数の大量上乗せがARTロング継続のカギ だ。

 

ジュアヴォモード・基本解説

ウィルスが液晶を侵食すればジュアヴォモードに突入。レア役が約5分の1にアップする。また、さらに感染が拡大すればパンデミックジュアヴォモードに突入。レア役確率が約3分の1にまでアップする。特化ゾーンと重なって突入すれば大量上乗せは貰ったも同然と言えよう。

 

エクストラボーナス・基本解説

純増枚数こそエイダボーナスと変わらないものの、HR中のボーナスはエクストラボーナスとなり、消化中は毎ゲーム上乗せ抽選。上乗せ期待度は演出によって示唆される。消化中はシャッター色やクリーチャーの種類など液晶の細かな部分にまで注目しよう。また、消化中にBARが揃えばシューティングバースト確定。さらなる上乗せが見込める。

 

プレミアムハザードラッシュ・注目ポイント

プレミアムハザードラッシュに突入すれば激アツ。消化中はHRのゲーム数減算がストップし、大量ゲーム数上乗せが見込める。前作と似たような仕様か!?

 

4thチャレンジ・基本解説

ARTの初期ゲーム数を決する4thチャレンジ。中段ではなく右上がりに青7が揃うとムービジョンにも青7が揃うチャンスアップとなるが、準備中のサドンパネルの色でもムービジョンで青7が揃う期待度を示している。白

 

クリサリッドシステム・基本解説

ウィルスが貯まるほどレベルもアップ。リプレイなどでも貯まるチャンスはあり、MAXでレア役確定となる。

 

クロスオーバーエピソード・基本解説

クロスオーバーエピソードの継続ゲーム数は27G。画面が割れれば上乗せ特化ゾーン突入となる。

 

エアドライブ・基本解説

※SB=シューティングバースト

エイダボーナス中のエアドライブは100%到達でHR確定。100%以上の場合は特典が発生し、200%到達ならHR+SBが、810%到達ならプレミアムHRが確定する。

 

エイダボーナス・基本解説

ボーナス確率は全設定共通で1024分の1。通常時に成立した場合はエイダボーナスとなり、HRを抽選。HR中に当選した場合はエクストラボーナスとなりゲーム数上乗せ抽選が行われる。エイダボーナス中は毎ゲームの成立役に応じてパーセンテージのアップ抽選が行われ、ラストに発展するカーラバトル演出勝利でHR確定となる。

 

小役確率・各種当選期待度

 

HR中・小役確率

 

(プレミアム)ジュアヴォモード・詳細数値

ジュアヴォモードの当選はモード6のみ優遇されており、プレミアムハザードラッシュ時に選ばれるモード1を除くと、その他は同じ。基本的には4分の1で突入する強チャンスリプレイがメイン契機となる。なお、特化ゾーン突入時の1G目にも抽選は行われている。

 

AT・ART・RT当選関連

 

ダイイングゾーン・基本解説

HRの規定ゲーム数消化後は、HR引き戻しゾーンとなる「ダイイングゾーン」に突入。消化中は、1G毎にムービジョン(リール右の液晶)に表示されたバイタルが回復していく。RT転落リプレイを6G間引かなければバイタル全回復でHR復帰となり、RT転落リプレイが入賞するとゾーン終了だ。

 

クリサリッドシステム・リプレイ時のレベルアップ抽選

レベル0、1ではリプレイ時の3.4%で、レベル2では5.0%で1ランクアップする。レア役による上乗せに期待しよう。

 

当選関連

 

エイダボーナス・初回指数抽選

 

エイダボーナス・参照テーブル

エイダボーナス中の抽選は、役の種類と履歴の数によって異なり、レア役ならば1段階以上のアップが保証される。

 

エイダボーナス・基本的なテーブルの仕様

 

エイダボーナス・指数上昇抽選

 

AT・ART・RT中・モード関連

 

HRモード抽選・ステージ別

※HR=ハザードラッシュ、TM=ザ・マーセナリーズ、SB=シューティングバースト、PHR=プレミアムハザードラッシュ